口周りを脱毛するなら家庭用脱毛器がマスト

脱毛器 口周り

口周りや鼻の下にうっすらと生えるムダ毛って、本当にイヤですよね。キレイにきめたメイクも魅力的なリップグロスも、口周りにヒゲがあるだけで台無しになってしまいます。

 

毎日のお手入れはもううんざり!
手っ取り早く生えないようにできる脱毛器ってないの?

 

そう感じている女性も多いのではないでしょうか?

 

そこで、そんな女性の悩みを解決する、優秀な脱毛器を徹底リサーチしました。調べれば調べるほど、口周りのムダ毛には家庭用脱毛器がぴったり!
この記事では、顔脱毛に向いている脱毛器の選び方や使い方、おすすめのアイテムまで内容盛りだくさんでお届けします。

 

口周りのムダ毛をケアする脱毛器の選び方

 

家庭用脱毛器で口周りのムダ毛をケアするのは、決して間違ってはいません。ですが、トラブルなく効率的に脱毛するには、脱毛器の選び方が大事です。

 

パワーが強いもの

脱毛器は、肌表面の黒い毛に対して光を当てます。そのため、完全にムダ毛を剃ってしまった後のツルツルの肌に照射しても意味はなく、同じように透明な産毛には反応しづらいと言われています。
男性と違い、女性のヒゲや顔の産毛ってとても薄いですよね。並みのパワーでは反応しないことがあるので、顔脱毛が目的ならば光のパワーが強い脱毛器を選ばなくてはなりません。

 

ピンポイントで脱毛できるもの

脱毛器の照射範囲も大事です。普通、全身脱毛に使われる脱毛器は照射範囲が広ければ広いほど重宝されますが、口周りの脱毛はまったく逆。鼻の下にきちんと当てられるサイズで、なおかつ唇にはみ出さないくらいの小さなものが好まれます。

 

唇は皮膚が薄く、脱毛器で火傷をしてしまう危険もあるので要注意ですよ。脱毛器そのものが小さいタイプや、顔脱毛にちょうどよいサイズのカートリッジがセットになっているものを選んで下さい。

 

自分にとって使いやすいもの

脱毛器を使うことで、口周りのムダ毛や顔全体の産毛が気にならなくなるまでには、早ければ1年遅ければ3年ほどかかると言われます。

 

これは、身体に比べて顔は毛が生えるサイクルが短いから。伸びるのも早く、自然と抜け落ちて再び新しい毛が生えてくるのも早いのです。脱毛範囲は狭くて済みますが、長く続けなければならないので、途中で使うのが面倒にならないタイプの脱毛器を選びましょう。

 

  • セッティングや操作が簡単
  • 使い終わったらすぐにしまえる
  • お手入れの必要がない

 

脱毛器によって特徴はさまざまです。自分にとって何がメリットかを見極めて下さいね。

 

顔脱毛OK!口周りの脱毛ができる脱毛器5選

 

脱毛器の選び方を簡単にチェックしたところで、いよいよおすすめの脱毛器を見ていきましょう。口周りの脱毛に適した脱毛器を5機種選びました。

 

ケノン
ケノン

 

数ある家庭用脱毛器の中で、押しも押されぬ人気を誇っているのが光脱毛器の「ケノン」。全身脱毛から部分脱毛まで、あらゆるニーズに対応しています。

 

顔脱毛におすすめのポイント1

ケノンの照射パワーは、業界最高クラス。業務用のフラッシュを家庭用に改良しているため、他の家庭用脱毛器とは段違いに照射が強いと言われています。
出力が1〜10段階で調節できるところも魅力ですね。

 

顔脱毛におすすめのポイント2

顔は特に肌荒れに気を付けたい部位ですよね。ケノンの脱毛カートリッジには高性能フィルターがつけられています。これは、日本人の肌に合わせて開発されたもの。このフィルターのおかげで肌への負担が最小限におさえられます。

 

顔脱毛におすすめのポイント3

ケノンは、購入後にレビューを投稿すると無料で「ストロングカートリッジ」がもらえます。このカートリッジは照射範囲が狭くパワーが強いので、顔脱毛にまさにうってつけ!
その他、フォトフェイシャルができる美顔カートリッジもあるので、脱毛&スキンケアが可能です。

 

 

価格 69,800円
カートリッジの種類 脱毛4種類/美顔1種類
カートリッジの交換 可能
出力レベル 10段階
販売会社 エムロック

 

>>ケノンの公式サイトはコチラ

 

 

レイボーテグランデ
レイボーテグランデ

 

美容家電の老舗であるヤーマンのレイボーテグランデは、レイボーテシリーズの最高峰といわれるクオリティの高さ。群を抜いて高額ですが、それだけの価値はあるでしょう。大人の女性に人気の脱毛器です。

 

顔脱毛におすすめのポイント1

レイボーテグランデには、標準装備としてラージランプ(カートリッジ)、スモールランプ、フェイスランプがついています。
口周りの狭い範囲に使えるスモールランプと、その後のスキンケアができるフェイスランプで、顔脱毛はバッチリです。

 

顔脱毛におすすめのポイント2

レイボーテグランデには、SOFTモードが搭載されています。口周りの皮膚は薄くて痛みを感じやすいので、普通の脱毛器では痛くて続けられないのでは?と不安に思っている人には特におすすめです。

 

顔脱毛におすすめのポイント3

美容家電のエキスパートともいえるヤーマンの製品なだけあって、肌に優しい光脱毛を実現しています。口周りの皮膚がカサカサしていると、メイクをしても目立ってしまいますから、肌荒れの心配がない脱毛ができるのは嬉しいですよね。

 

 

価格 11万9,800円〜
カートリッジの種類 脱毛2種類/フェイス1種類/クールケア1種類
カートリッジの交換 可能
出力レベル 10段階
販売会社 ヤーマン株式会社

 

 

>>レイボーテグランデの公式サイトはコチラ

 

 

トリアビューティー
トリアビューティー

 

トリアは、日本国内で唯一の家庭用レーザー脱毛器です。クリニックのような永久脱毛はできませんが、フラッシュ脱毛に比べると光が強く、より生えにくくなることが期待できるでしょう。

 

顔脱毛におすすめのポイント1

トリアの照射部分は直径約1cm。狭いところもしっかり光を当てられるところが魅力です。口周りや鼻の下は、光脱毛器のようなカートリッジでは照射漏れが心配ですよね。トリアなら、ピンポイントで脱毛可能です。

 

顔脱毛におすすめのポイント2

口周りの脱毛は範囲が狭いので、全身脱毛にくらべて手早く終わらせられますよね。トリアは充電式なので、1箇所だけサッと脱毛したい時に便利です。ソファやベッドの上でも洗面所でもどこでも、場所を選ばずに使えます。

 

顔脱毛におすすめのポイント3

実際に脱毛器を購入しても、やっぱり続けられないということもあると思います。トリアはなんと、30日間返金保証あり!これは、家庭用脱毛器としてはかなり珍しいサービスといえるでしょう。

 

 

価格 54,800円〜
カートリッジの種類 1種類
カートリッジの交換 可能
出力レベル 5段階
販売会社 トリア・ビューティ・ジャパン株式会社

 

 

>>トリアビューティーの公式サイトはコチラ

 

 

リーオ
リーオ

 

若い女性を中心に人気があるリーオは、とにかくその価格の安さが魅力です。コンパクトで使いやすく、見た目が可愛いところも支持されているようですね。

 

顔脱毛におすすめのポイント1

「口周り以外には特に気になるところはない」という人にとって、19,800円という価格は大きなメリットです。家庭用脱毛器は高い!というイメージが強いと思いますが、リーオなら、ちょっとした贅沢という感覚で購入できちゃいますよね。

 

顔脱毛におすすめのポイント2

リーオはセッティングも操作方法もとてもシンプル!本体画面での設定や操作が必要ないので、気が向いた時にサッと取り出して使えるところが魅力です。

 

 

価格 19,800円
カートリッジの種類 脱毛1種類/スキンケア1種類
カートリッジの交換 不可
出力レベル 3段階
販売会社 FW JAPAN株式会社

 

>>リーオの公式サイトはコチラ

 

美ルルクリアベールミニ
美ルルクリアベールミニ

 

美顔器でも人気の美ルルの脱毛器は、女性の肌のことをしっかり考えてつくられた脱毛器です。サロンで使われるマシンと同じ工場で生産されているため、効果・性能・安全面に関しても信頼できますね。

 

顔脱毛におすすめのポイント1

美ルルのクリアベールミニは、カートリッジの照射範囲が3.1平方センチメートルです。これは、口周りや指、Vラインなどの部分脱毛には最適の大きさと言えます。

 

顔脱毛におすすめのポイント2

クリアベールミニは箱型の本体部分がないハンディタイプ。重さ290gという軽さで、片手でも簡単に使えます。女性にとって、かなり使いやすい脱毛器です。

 

 

価格 29,800円
カートリッジの種類 1種類(別売りでスキンケアカートリッジあり)
カートリッジの交換 可能
出力レベル 5段階
販売会社 株式会社ビューティフルエンジェル(綺麗堂)

 

 

>>美ルルクリアベールミニの公式サイトはコチラ

 

 

口周りのムダ毛ケアに脱毛器がおすすめの理由

 

これまで、口周りや鼻の下のムダ毛はカミソリなどで処理してきた人が多いと思います。ですが、口周りのムダ毛は脱毛器でケアするのが最適。その、納得の理由を解説します。

 

カミソリよりも肌に負担がかからない

脱毛器 口周り

口周りや鼻下のムダ毛を処理するのに、もっとも多く使われるのはカミソリですよね。朝の洗顔と同時に使えるので時間もかからず、ドラッグストアですぐに買うことができて便利です。

 

ですが、カミソリには肌荒れのリスクがついてまわります。どんなに使いやすいカミソリでも、ムダ毛を剃ると同時に肌の表面を削っていることには変わりありません。肌荒れしている口元を間近で見られると、かなりの確率で「ヒゲ剃り負けだな」と思われてしまいます。女性にとって、絶対に避けたい事態ですよね……。

 

脱毛器なら、狭い範囲だと一瞬でケアが終わり肌荒れもなし!保湿はもちろん必要ですが、カミソリのように肌に直接刺激を与えることがないので肌荒れの心配もありません。

 

生えにくくすることができる

脱毛器 口周り

ムダ毛ケアの最終ゴールは、毛を生えにくくすることですよね。脱毛器は特殊な光をムダ毛に当て、毛根に刺激を与えて体毛の育成を邪魔します。定期的に使うことで、徐々に毛が生えてこなくなるのですね。

 

永久脱毛は医師のいる脱毛クリニックでしか施術を受けられませんが、高性能な家庭用脱毛器ならば、それに近い効果を得ることが可能です。脱毛が完了した後は、数ヶ月に1度のケアでOK。毎日カミソリを使うことを考えたら、だんぜん脱毛器の方がラクですよね。

 

また、カミソリや除毛クリームは、何度使ってもムダ毛は繰り返し生えてきます。極端に言うと、一生使い続けなければならないのでコスパの面でも決して良いとは言えません。

口周りを脱毛する方法と注意点

 

腕や脚の脱毛と違い、口周りの脱毛にはちょっとしたコツがいります。場所が場所なだけに失敗するとかなり困ったことになりますから、正しい方法を守り、安全に使って下さいね。

 

顔脱毛の基本

脱毛器を使う前は、ムダ毛を1mmくらい残して剃るのが基本。ですが、口周りや鼻下の毛を脱毛に備えて剃るのは相当難しいですよね……。

 

そこで提案したいのが、「剃った次の日に脱毛器を使う」です!これならば、剃った直後のデリケートな肌に脱毛器を当てなくて済みますし、ムダ毛もちょうどよく生えかけている状態。脱毛にぴったりの長さになるでしょう。

 

  1. ムダ毛を剃る(前日)
  2. 化粧を落とす(スキンケアはしなくてOK)
  3. 保冷剤で冷やす
  4. 照射する
  5. 再度冷やす
  6. 保湿する

 

顔は痛みを感じやすく、また常に外気にさらされている場所なのでデリケート。しっかり冷やし、出力レベルは低めに設定して始めましょう。

 

※産毛は脱毛完了までに時間がかかるため、痛みを感じない程度まで徐々にレベルを上げていくのがおすすめです。

 

顔脱毛の使用頻度

家庭用脱毛器は、2週間おきの使用が推奨されています。特に顔は、肌トラブルが起こった時にもっとも困る場所なので、2週間に1回の頻度は必ず守って欲しいですね。

 

1週間に1回の脱毛だと効果が上がるというサイトも見かけますが、これはあくまでも「全身脱毛の場合」で「照射漏れした部分をカバーできるため」脱毛効果が上がるように感じるだけと言えるでしょう。
どれほどすぐれた脱毛器でも、光を肌に当てて熱を与えることには違いありません。使い過ぎると肌に赤みがでたり、ひどい時には火傷のような状態になってしまいので注意が必要です。

 

顔脱毛の注意点

大事な素肌を守るために、以下の点には充分な配慮をして下さいね。

  • サングラスを必ずかける
  • 唇に当てないように気を付ける
  • 保湿力の高いコスメでケアをする
  • 紫外線対策を忘れずにする

 

口周りの脱毛は、目に近い場所でフラッシュをたくことになります。目に有害な光ではありませんが、かなり眩しいのでサングラスは忘れずに使いましょう。ケノンのように、専用のゴーグルがセットでついてくる脱毛器だと便利ですね。

 

また、脱毛期間中の日焼けは絶対にしてはいけません。常にUVカットを意識して下さいね。

 

まとめ

脱毛器 口周り

 

普段から見慣れていると気付きにくいものですが、女性の口周りのムダ毛は結構目立ちます!
シミやくすみと違ってメイクで隠すこともできないので、自分の知らないうちに、ひそかに幻滅されている可能性も……。

 

顔脱毛におすすめの脱毛器を上手に使って、うっすらヒゲから解放されましょう!